AMETHYST 紫水晶


Wuhan, PRC
中國 武漢

This project asked to explore the potential of this corner site in city center. The site is split by a pedestrian corridor which is flanked on both sides by retail podium blocks. Soaring above are office towers clad in a two facade skins – protective and solid from outside, delicate and transparent from inside. This design concept was inspired by famous gem stone – Amethyst. Hotel, Residential towers & SOHO units are proposed for the site in an effort to boost the community on site.
項目位於市中心的一街角地塊 。設計在地塊中間佈置了一條行人通道,兩旁設置商業裙樓,形成一條商業街。辦公塔樓設於裙樓之上,採用了兩種折然不同的立面處理方式:外向立面以堅實、具保護性的表現方式;而內向立面則以通透細膩的方式表現, 像紫水晶的結構一樣。項目亦包括酒店和soho公寓。

武漢の都市中心部にある角サイトの敷地に可能性を探るように頼まれた。敷地をリテールブロックによって両側に分割し、アメジスト宝石から触発された設計コンセプトのイメージを生かし、リテールの上に高騰なオフィスタワーに二つのファサードに包まれ-固体で保護的な外側で、複雑で繊細な内側から透明なファサードを運用した。敷地と周辺の関係を緊密させるためにホテルや住宅タワーやSOHO活動などのユニットを提案している。総延床面積347742平米。